岡江久美子も絶賛!【板前魂】花籠のおせち/和洋風三段重で33品目も

販売開始以来、【板前魂】不動の人気NO.1おせち「花籠」が今年もすでに多くのお客様から注文が届いているようです。

この【板前魂】花籠のおせちは、岡江久美子さんも絶賛する豪華和洋風三段重の冷凍おせち料理です。

f:id:toimomo:20180927100158j:plain

この「花籠」には、海老の風味と独自のダシが溶け合った「有頭海老」や太平洋産"本チャン"の一本物を使用したパリッとした歯ざわりの「味付数の子」など、おせち料理に欠かせない伝統食材を詰め込んだ本格和洋風の三段重です。

花籠を含む岡江久美子も絶賛の【板前魂】のおせち料理には、中国産主原料不使用、保存料(ソルビン酸:遺伝子変異を起こすことが確認されている)や合成着色料も完全無添加であり、各お重には安全な抗菌シート・ワサオーロを使用されています。

食材は全て細菌・味見・放射能検査がされ、お客様の安全・安心を担保されています。

では、岡江久美子絶賛の【板前魂】のおせち料理がどんな評価がされているのかが一番分かる【板前魂】で№1の人気の「花籠」への口コミの一部をご紹介します。

なお、参考として次の通販大手を通じて購入された方からの総合評価をご紹介しておきます。

Amazonの総合評価:5つ星のうち4.4
楽天市場の総合評価:5つ星のうち4.26
Yahoo!ショッピングの総合評価:5つ星のうち4.18

最初は、「花籠」への評価が高かった方からの口コミです。

①投稿日:2017年12月30日(Amazonのレビューから引用)
驚きました
まだ三十日なので味は後日書きますが、何より驚いたのは、昨年、一昨年と購入した、ほぼ同じ金額の他店の三段お重に比べて1.5倍以上はある大きなお重です。
中身がスカスカなのではないかと心配して開けてみましたが、そんな訳はなく、お料理が丁寧にきちんと詰められています。
また、それぞれのお料理毎にそれぞれ原材料名と添加物、アレルギー物質が記載されている細かな表が添付されており、非常に気配りがなされていると思います。
保存料が入っていないののも安心ですし、正直、ここまで期待していなかったので、なんだか申し訳なく思うほどです。
これで味がひどかったら笑ってしまいますが、ここまでしっかりと作っているので、味にはきっと裏切られる事は無いと信じています。
多くの客の中の小さな1人ではありますが、これで心置きなく細やかながらも平穏なお正月を迎えられると思うと、感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。

f:id:toimomo:20180927101027j:plain

②投稿日:2018年1月1日(Amazonのレビューから引用)
こりゃうまい・薄味!センサイ!絶妙!昨年の10月中旬注文で正解でした!!
今回は、年末アチコチで良く見かける、振袖女優の岡江久美子さんにして見ました。
暮れの30日の夕方に、クロネコの冷凍便にて到着しました。
そのまま三段では、Panasonicフリーザーボックスには収まらないので、2段と1段に分けて納め正月の朝に開けて見ました。
ちょうど良く解凍されており、味付けが繊細で絶妙なバランスで収まっています。
味付けも、薄味で良いのですが、汁気が少ないのはやもうえない?様です。
これよりは粗末ですが、時間をかけて母が作ってくれたココロのこもった、正月のテーブルのにぎやかさを思い出しました。

③投稿日:2017年1月3日(Amazonのレビューから引用)
美味しかったです
前回買った他店同価格のお節より家族の評判良かった
私はたこの旨煮とヤリイカ
子供はチキンに栗きんとんを
何時も田作りや黒豆と酢もの残りますが
今回は二日目で完食
さつまいも干支がウケてました
小分けした入れ物も整理しやすく良かったです
あとチョロギが有ったら最高でした

④投稿日:2018年9月14日(楽天市場のレビューから引用)
リピート購入しています。
5年連続お願いしています、実家に別に送ったりしてとても喜ばれてます。
お得なお値段でとてもおいしいです、我が家は別にお煮しめを作りますので本当の手軽におせちがたのしめますね。
他のショップさんのおせちが気にならないほどお気に入りの味付けです。

f:id:toimomo:20180927101042j:plain

⑤投稿日:2018年8月28日(楽天市場のレビューから引用)
【早割 2019 おせち料理 予約】こちらのおせちは安心して毎年注文しております。
去年に今年2018年正月用のを6つを注文しました。
自宅用はもちろん!身内や親戚、お世話になった方へと大晦日に届くようプレゼントとして贈りました。
元旦の日、其々から「とても美味しい」と喜びの電話が入り嬉しい気持ちで新年を迎えることが出来ました。
大変ありがとうございました m(^^)m とても美味しかったです(*´▽`*)
まずは我が家用に早々8月に注文しました。
例年通り、また後ほど追加注文させていただきますね^^
宜しくお願いします^^

⑥投稿日:2017年12月30日(ヤフーショッピングのレビューから引用)
お勧めです。
届きました。良かった。毎年購入しています。
去年は、輸送中に飛び散っていた細いレンコンも、今年は、カバーが付いてました。
ちょっと飛び散ったけど、着いてすぐ確認して、凍ってるので、修正して、完璧。一寸づつ改良してますね。
冷蔵庫で保存、解凍して、一月一日の朝、まだほんのちょっと凍っている感じだと思います。
当然、まだ食べてませんが、いつもおいしいので、信頼しています。
贅沢だなと思いますが、買い集めると、おせちは結構な金額になりますし、ヤフーのクーポンも使ってお得でした。

⑦投稿日:2018年2月9日(ヤフーショッピングのレビューから引用)
美味しかったです。
非常に美味しかったです。
たまにすっからかんのおせちだったとかがニュースになるので、初めての注文がドキドキでした。でもよかったです。
また年末お願いしようかと思っています。
レビューも役に立ちました!

f:id:toimomo:20180927101108j:plain

次は、【板前魂】の「花籠」を購入して最低の評価を下した方からの口コミです。

⑧投稿日:2017年12月30日(ヤフーショッピングのレビューから引用)
30日の午前中で注文しましたが、未だに…
30日の午前中で注文しましたが、未だに商品が来ません。
こういう類は注文さえ取れば後はお構い無しの風潮があるのかな?
年の瀬の忙しい時間に待っていたのですが、午後からの予定が狂ってしまいました。
もう二度とこのショップには注文しません。
色々なお店やネットショップで注文しましたが、おせち料理では初めてでショックです。
他の方々もタレント起用と安いだけで注文するのは一考かと。

⑨投稿日:2018年1月15日(楽天市場のレビューから引用)
とにかく、おいしくない。
ほとんど捨てました。
もう、冷凍おせちは買いません。

⑩投稿日:2018年2月6日(Amazonのレビューから引用)
ずばり2度目の購入は考えられない。
重複する品も多かったし、味がイマイチ。
これならイオンのおせちの方がマシだと思うわ。
如何にレビューが信頼出来ないかよく分かったw

いかかでしたか。

通販大手の3社から【板前魂】のおせちを購入された方から14,315件ものプレビューがあり、各サイトでの総合評価が5つ星の内4.18以上になっていることは、「花籠」も含め購入者の多くが岡江久美子さんも絶賛の【板前魂】のおせちに満足していることを示していることではないでしょうか。

しかし、ごく一部ではありますが、お客様の中には、冷凍おせちや味付けがお口に合わない方もいらっしゃる事も事実でようです。

f:id:toimomo:20180927101153j:plain

あなた自身で、その良し悪しの判断をされて、ご意見を頂戴できれば幸いです。

なお、【板前魂】の参考サイトを見つけましたので、興味のある方はぜひ一度覗いてみてください。

 

未来のお母さんと赤ちゃんのためのノコアの葉酸サプリが完成!

ネットでは、海藻由来のDHAEPAを配合した葉酸サプリが開発されたとノコアの葉酸が目につきましたので、特徴などを調べてみます。

この葉酸サプリに配合されている海藻由来のDHAEPAがカギになりそうです。

f:id:toimomo:20180914113129j:plain

本来、DHAEPAオイルは、妊婦さんの早産や糖尿病、アレルギー対策、メンタルケアなど、様々な悩みに効果的でさらに胎児の脳や神経の発達の素となり
実は妊婦さんに必要不可欠な栄養素なのです。

ところが、近年は海洋汚染による水銀や放射能リスクがあり、魚からのDHAEPAを摂ることに抵抗を感じている方もあると聞いています。

特に、妊婦さんが大切な赤ちゃんへの栄養素としては、特に安全なものを選びたくなるのも当然のことです。

このノコアの葉酸サプリに含まれるDHAEPAは、その心配を無くすために日本では、まだ普及していない新しい植物性(海藻由来)のDHAが採用されました。

f:id:toimomo:20180914113201j:plain

これで安心して赤ちゃんの脳の発達を促すDHAEPAを摂取することが出来ます。

あなたもご存知の通り、DHAEPAは考え学ぶ力に必要な栄養素で、体内では合成できない必須脂肪酸です。

厚生労働省も、葉酸はご存知の通り「妊娠一カ月以上前から授乳期」の摂取が推奨されていますが、このDHAEPA赤ちゃんの脳の発達(運動の発達と行動・情緒の発達)には良い影響が確認されているために、「妊娠から授乳期の間」の摂取が推奨されているのです。

このように、ノコアの葉酸サプリには、「妊婦さんの必要栄養素」と「赤ちゃんの脳や神経を育むこだわりの成分」が多く含まれています。

主要成分としては、
・モノグルタミン酸葉酸:480μg
DHAEPA:300mg(水銀汚染の心配ない)
・カルシウム:100mg
・鉄分:10mg
・ビタミン:A,D,E,B1,B2,B6,B12
ナイアシンパントテン酸酵母マグネシウム酵母レシチンラクトフェリンタウリン酸 などです。

さらに、妊婦さんにも飲みやすく、安全な葉酸サプリにするため、香料、着色料、ほぞんりょうなどは無添加で、植物性のカプセルを使用し国内開発・国内GMP認定工場で製造する体制を確立されています。

また、サプリの大きさもつわりなどの時でも飲みやすい大きさにするとともに、無味にして、妊婦さんに配慮したこだわりの商品になっています。

気になった方は、ノコアの葉酸サプリの参考サイトがありますので、一度覗かれてはいかかでしようか。

新しい時代の高品位除菌タオル製造機の【プールスPurus】に注目!

新しい時代の高品位除菌タオルとして評価されているおしぼり製造機の【プールスPurus】が、お食事どこ以外の医療・介護施設などにおいても人気になっていますのでご紹介します。

f:id:toimomo:20180824121124p:plain

食品衛生や医療や福祉などの衛生管理を厳しくしなけらばならないお店や施設では、除菌タオルが手拭きとしてのおしぼりや身体の清拭の他、施設内の器具備品の清拭にも利用されています。

しかし、今までは、多くの所が貸おしぼりの使用や各お店などで厚生労働省の指導に基づく処理を施したおしぼりを利用していたようです。

毎日、毎日このようなおしぼりを利用し続けられている方々からも、労力がかかる、衛生的に不安なところもある、お客様が嫌な顔をされ利用されない。など現状では満足されていないかもいらっしゃいます。

この除菌おしぼりディスペンサー【プールスPurus】は、ボタン1つで、いつでも新品の除菌タオルが作れて、使える自動おしぼり製造機です。

f:id:toimomo:20180824121224p:plain

この【プールスPurus】のおしぼりは、使い方も簡単で、お客様の用途や予算に合わせて、厚さや長さが選べて、高齢者や子どもの感染対策や業務効率化ツールとして多くの所で利用されています。

最近では特に、医療・介護施設においては、除菌された衛生的な使い捨てタオルとして、お手拭き、身体の清拭の他、施設内の器具備品の清拭にも利用されており、感染予防の一環として高い評価を得ているようです。

この【プールスPurus】は、病院・介護施設などでは、食事前のお手拭きや清拭タオルとして、幼稚園・保育園などでもお手拭き・口拭き用タオルとして、自動車ディーラーなどでは、商談エリアでのおもてなし用おしぼり、飲食店では、お食事の際のお手拭きタオル、アミューズメント施設(ゴルフ練習場、パチンコ店、ゲームコーナーなど)などでも利用者のお手拭き用のおしぼり製造機として活躍しています。
  
そして、この【プールスPurus】の特徴としては、次のようなことを挙げることが出来ます。

1.子供からお年寄りまで、ボタン1つでかんたん操作
2.薄手・厚手・極厚手の3種類の厚さから選べる
3.5段階サイズ(長さ)調節機能
4.病院・介護施設でも使えるレベルの除菌液を研究、開発
5.いつでも温かいおしぼりを製造 ON/OFFで切り替え可能
6.業界で唯一日本製にこだわったおしぼり機だから高品質。
7.導入後のアフターサービス / 無償修理保証付き(全国対応)
8.10日間の無料お試しキャンペーン
9. 経費は、貸しタオルと同様 

是非、あなたも厚生労働省も推奨する使い捨てタオルをその場で約3秒で製造することが出来る【プールスPurus】の導入を検討されてはいかかでしょうか。

この【プールスPurus】についての参考サイトがありましたので、このサイトの内容も踏まえて、ご検討されてはいかかでしょうか。

 

【男の汗対策№1?】制汗美容スプレー【トリムクール】を利用しなきゃ損!

男性特有のトラブルである「顔汗・テカリ・臭い」を解消する制汗美容スプレータイプの【トリムクール】が、制汗効果抜群で業界№1かも?とささやかれていますので、ここで簡単にご紹介します。

この【トリムクール】は、スプレータイプだから顔や汗が気になる個所に吹き付けるだけの簡単な方法で利用できて、朝スプレーすれば夜までその効果が続き、一日に何度も繰り返す必要もありません。
また、臭いが気になるときはスプレーすれば瞬間的にその臭いも解決してくれる優れものです。

f:id:toimomo:20180810151323p:plain

この様な汗に関するトラブルを同時に瞬間ケアできるスプレータイプの制汗美容スプレーは他には見当たりません。

スプレータイプですので、顔全体に吹き付けるだけですので、これまで化粧品に抵抗のあった男性でも自宅や外出中でも職場でも学校でもどこでも簡単に使用できます。

また、汗による化粧崩れを心配する女性にもご活用いただけます

この【トリムクール】は、2種類(フェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5-オール)の高濃度有効成分と4種類(ワレモコウエキス、10-ヒドロキシデカン酸BC、ノバラエキス、ティチョークエキス)の浸透性ナノ美容成分が含まれていますので、瞬間的に顔汗やテカリ・臭いをケアするべたつかない制汗美容スプレーです。

そして、[日本製]ISO基準を満たした国内工場で生産され、[無添加]MSDSなど個別に安全性の確認された原料のみを使用した無添加製品でできていますので、安心して使用できます。

顔汗やテカリ、臭いなどで悩んでこられた男性諸君にとっては、待望の制汗美容スプレーです。

これで、「汗が止まらいために相手に不快感を与えていないか心配された方」や「女性に至近距離で話するのを控えられてきた方」、「臭いが気になって少し臆病になっていた方」などには【トリムクール】でこれらの悩みを吹き飛ばしてもらいましょう。

なお、この【トリムクール】は医薬部外品ですので、当初あまり制汗効果を感じなかったという方でも、4ヵ月が経過する頃には効果を実感される方が多いようですので、あなたもその効果を期待して使用する場合は、気長に対応しましょうね。

これであなたにも自信がついてきますよ。

ネツトを見ていましたら、【トリムクール】に関する参考サイトを見つけましたので、時間があれば覗かれてはいかかでしょうか。

 

レンタルのマット。ダスキンの品質はいいの?

つい先日、お店の経営者である友達から、あなたのお店ではどの会社のマットを利用しているの?
とコーヒーを飲みながらこんなお話になりました。

私は、常々、お客様は神様ですよ。

と、友達にもお話をしていますので、値段ばかりでお店の一つの顔になる玄関マットのリース会社を決めていません。

やはり、品質ですよ。

と、ダスキンさんの肩を持つつもりもありませんが、つい力が入ってしまって、このように答えました。

実際、私はダスキンのレンタルマットをオリジナルデザインで作りました。

f:id:toimomo:20180802222704p:plain


私のイメージを担当の方に伝え、デザインして頂いたマットです。
お店の従業員からも、評判がよく、お客様からも、ふと「可愛いね」などと言っていただいています。

このデザインのイメージは、ある経営者会議の席で、「あなたのお店は全体的に可愛い感じね。このイメージを大切にした、インパクトのあるお店の顔が一つあるともっといいよね。ひとつほしいね。」とアドバイスを受けていました。

私は、インパクトのあるお店の顔の一つとして、ダスキンのオリジナルデザイン・マットをお願いしたのです。

その結果、友達も驚くようなインパクトのあるマットが出来たのですが、そのことを友達は知らないので、こんな会話になりました。

オリジナルの場合は、1000円位からとなるようですがデザインによって、3500円くらいまであったと思っています。
マットの形を変えると、10,000円位になることもあるようですが、どこでもオリジナルマットは高額ですので、ダスキンマットは格安であると思っています。

f:id:toimomo:20180802222749p:plain


マットの交換は、2週間が標準になっていて、その基準でレンタル料が設定されています。

また、オーダーメイドマットやデザインマットの契約期間は2年、3年となっていて、その期間未満での解約の場合は違約金が発生するようですが、お店の発展のために、オリジナルマットの作成を一度ダスキンの担当者と相談してみてください。

きっと、あなたの素晴らしいアイディアが表現されたマットが出来上がる事でしょう。

葉酸サプリは妊活から!

今回は7回目になります。

前回から少し時間が経ってしまいました。

今回は、「葉酸」について調べてみます。

f:id:toimomo:20180621235308p:plain

実は、先日友達が妊娠しました。
2人目の子供ですが、最初の子を出産して長い間妊活。
「今、評価の高い葉酸サプリメントを探してほしい。」
と頼まれましたので、どんな葉酸が妊婦には適しているのかについて調べてみます。              

まず、葉酸とはどんな栄養素なのでしょうか。

日本では、
2000年から厚生労働省が、
赤ちゃんが生まれつき持っている障害「先天性障害」
になるリスクを下げるために、
葉酸の摂取を妊活から呼びかけるようになり、
今では母子手帳にもその必要性が記載されるようになった栄養素です。

 

それ以降、
妊活をする時から
ビタミンB群の仲間の葉酸摂取の必要性が言われています。

 

葉酸は、多くの野菜や果物にも含まれていますが、
実は、食品の中で動物の肝臓(レバー)には、最も多く含まれています。

※参考に、それぞれの食品に葉酸の含まれる量を一部紹介します。

・ほうれん草   110μg/100g(葉酸と名付けられた野菜です)
・えだまめ 260μg/100g
・モロヘイヤ 250μg/100g
・パセリ 220μg/100g
・鶏レバー(肝臓)1,300μg/100g
・牛レバー(肝臓)1,000μg/100g
・豚レバー(肝臓) 810μg/100g

 

しかし、
多くの食物にも含まれる葉酸ですが、
葉酸は水に溶けやすく、熱で破壊されるため
食品に含まれている葉酸量をそのまま吸収することはできません。

 

その吸収率は、概ね50%と言われています。

 

では、葉酸は体の中でどんな働きをするのでしょうか。

まず、身体の細胞分裂をするときの「核」
になるDNAの生成を助けるために必要であり、
子どもから大人まで
健康な体を維持するうえで
欠くことのできない栄養素なのです。

 

また、葉酸ビタミンB12と協力して
赤血球を作りだし、正常に働かせる働きがあります。

 

どちらかが不足しても
貧血や設血球の異常の原因になると言われています。

 

さらに、
葉酸は細胞の生成を助け、
皮膚の粘膜強化にも作用します。

 

特に腸内や口内の粘膜は新陳代謝が早いので、
葉酸不足の影響は、潰瘍や口内炎などとなったりするようです。

 

本当に大切な栄養素であることが分かりますよね。

 

次は、
なぜ、葉酸を妊活から特に取ってほしいと言われるでしょうか。

 

まず、妊活後、妊娠した女性は、
いつもの2倍以上の400μgの葉酸
一日に摂取することが求められています。(厚生労働省)

 

この葉酸は、
赤ちゃんの脳や脊髄が作られるときに必要であり、
不足することによって
無脳症、脳瘤、二分脊椎症などのリスクが高まります。

 

そのリスクを下げるためにも、
受精卵が着床した瞬間から妊娠3ヶ月までは
特に葉酸を積極的にとることが必要です。

 

受精が何時かは分からないのが実情ですので、
子宝を授かりたと妊活を始める時から
摂取することが大切なのです。

 

また、
妊娠中のお母さんの身体は、
貧血になりやすく、
その為にも葉酸ビタミンB12の摂取は大切になります。

 

さらに、この葉酸は「つわり」にも効果があると言われています。

 

葉酸によって、質の良い血液の血行が良くなり、
自律神経の働きが良くなり、ホルモンバランスが整うためです。

 

その他に、産後の体力回復や
生理不順、便秘、ストレス、肩こりに
効果かあるだけでなく、
男性の精子の染色体異常が少なく質を高め、
受精して妊娠する確率も上げることができるようです。

 

葉酸のことについて、少しは理解できましたね。

 

今回は、ここまでです。
友達には、もう少し詳細に説明した文章を渡しました。
そして、おススメの葉酸サプリメントについても話しておきました。
最後まで、お付き合い有難うございました。

妊娠中に必要な栄養素を取るにはどうするの?

初めて、妊娠した女性は不安がいっぱいになります。
大切なお腹の子のために、どんな栄養素をどんな食べ物からどのくらい取ればよいのかなど不安がいっぱいなのです。

大切な胎児の栄養素は、お母さんからしかもらえません。
しかし、お母さんもつわりで十分に食べられなかったり、食べても吐いてしまったりするなど、この時期は大変つらい思いをされる方もいらっしゃいます。

この時期を過ぎると、逆に過食したくなる時期もあり、人によって妊娠中は食のコントロールが大変難しくなることがよくあります。

では、妊娠中にどんな栄養素が必要で、どんな食事でその栄養素を取れるのかなどについてご紹介します。

第一に「葉酸」です。

f:id:toimomo:20180616174223p:plain

平成12年に現在の厚生労働省は、妊娠を希望、又は妊娠している女性は、一日400μgの葉酸を毎日摂取することを推奨しています。

この葉酸は、ビタミンB群に属し、体内に蓄えることが出来ないため不足しがちな栄養素の一つです。
特に、妊娠初期の葉酸の摂取は、赤ちゃんの二分脊椎など神経管閉鎖障害の発生リスクを下げることができますので、必ず必要量は摂取しましょう。

葉酸を多く含む食品(100g当たり、数字の前の「ゆ」は、茹でたときの数字を示す)を紹介します。

・枝豆(ゆ260μg)、ほうれん草(210μg、ゆ110μg)、アスパラガス(190μg、ゆ180μg)、サニーレタス(120μg)
・いちご(90μg) アボガド(84μg) ライチ(100μg)
・ホタテ(87μg、ゆ83μg)
・鶏レバー(1300μg)、牛レバー(1000μg)、豚レバー(810μg)
・納豆(110μg)、卵(140μg)、焼きのり(1900μg)、お茶(玉露150μg)

この中で、レバーは、葉酸以外にもビタミンAも多く含まれますので、一定の間隔を空けるなど、過剰摂取にならないように気を付けることが必要です。

葉酸は熱に弱く水に溶けやすい性質であり、意識的にとらないと不足してしまいます。

そのため、厚労省サプリメントなどの栄養補助食品で補うことも提案していますが、1日に摂ってもよい葉酸の上限量は900μgですので、上限量を超えないように気を付けましょう。

二つ目は、「鉄分」です。

鉄分は血液の赤血球中に含まれる「ヘモグロビン」を作るために必要な栄養素です。
胎児が育つためには、血液から十分な酸素や栄養素を受け取ることが大切です。
      
妊娠中は、血液の量が急激に増え、薄まりやすくなりますので、この鉄分が不足すると、胎児の発育に影響が出ることもあるとのことですので、特に、妊娠中期以降は積極的に取りましょう。

鉄分が不足すると、動悸や息切れ、イライラやめまい、頭痛、肩こりなどの症状が現れますので、注意しましょう。 

なお、鉄分単体での吸収率は悪いので、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、葉酸と一緒に摂取することが望まれます。

厚生労働省による1日の推奨摂取量:
妊娠初期は、20代で8.5mg、30代で9.0㎎、
中期以降は、20代で21mg、30代で21.5㎎

鉄分を多く含む食品(100g当たり)

きくらげ(35.2㎎)、あさり(29.7㎎)、かたくちいわし(18.0㎎)、干しエビ(15.1㎎)、豚レバー(13.0㎎)、大豆(6.8㎎)

三つ目は、「亜鉛です。

亜鉛は、細胞分裂を促して骨や皮膚の発育を促したり、免疫力を高めたりする働きや、胎児の中枢神経系の発達に大切な栄養素です。
ですから、特に、妊婦初期から中期にかけては、欠くことのできない栄養素です。
しかし、亜鉛を取り過ぎると、鉄分の吸収を妨げ、逆に鉄分の取り過ぎは亜鉛の吸収を妨げるため、バランスよく摂取しましょう。

なお、妊娠時は1日に13mg(非妊時の1.3倍)の摂取が必要といわれています。

亜鉛を多く含む食品(100g当たり)

・牡蠣(13.2mg)、煮干し(7.2mg)、するめ(5.4mg)
ビーフジャーキー (8.8mg)、豚レバー(肝臓)(6.9mg)、牛肩肉(5.0mg)、牛ひき肉(4.3mg)、卵黄(4.2mg)
・松の実(6mg)、ごま(5.9mg)
・パルメザンチーズ (7.3mg)、プロセスチーズ (3.2mg)

妊娠中は、生食は感染症のおそれがありますので、中まで火を通して食べましょう。

四つ目は、「カルシウム」です。

胎児の骨をつくるためには、大量のカルシウムが必要になります。
妊娠中に胎児に十分なカルシウム量が行き渡らなくなると、母体の骨からカルシウムを補うこともあるようです。
妊娠時は1日に900mg(非妊時の1.5倍)の摂取が必要といわれていますので、母子両方のためにも、カルシウムの摂取にも心がけましょう。。

カルシウムを多く含む食品(100g当たり)

・煮干し(2200mg)、たたみいわし(970mg)、いかなご(500mg)、あゆ(焼)(480mg)
・たまご(卵黄)(150mg)
・ひじき(乾)(1400mg)、カットわかめ(乾)(820mg)、わかめ(素干し)(780mg)、こんぶ(乾)(760mg)
・パルメザンチーズ(1300mg)、プロセスチーズ(630mg)
・切干大根(乾)(540mg)、パセリ(290mg)、モロヘイヤ(260mg)、だいこん(葉・ゆで)(220mg)

五つ目は、「DHAEPAです。

青魚に多く含まれている栄養素のDHAEPAは、食べものから摂取しなければ体内で作れない必須脂肪酸・オメガ3脂肪酸の仲間です。
この栄養素は、血流をスムーズにしたり、脳の神経細胞を活性化する働きがあります。
お母さんがDHAEPAを積極的にとることで、胎児の脳の成長を助けたり、血液から栄養の受け渡しがスムーズになります。

厚生労働省による1日の目標量:1.8g以上(妊婦の目安量は1.7g)

DHAEPAが多い食材(100g当たり)

・くじら(本皮)(4300mg)、クロマグロ(脂身)(1400mg)、マイワシ(1200mg)
、ハマチ(養殖)(980mg)、ブリ(940mg)、さんま(890mg)
・マイワシ(缶詰・油漬け)(850mg)、ウナギ(蒲焼き)(750mg)、さんま(焼き)(650mg)、マアジ(開き干し・焼き)(560mg)

なお、魚介類の水銀には、特に妊娠中は気を付けたいですので、安心して食べれるものを厳選しましょう。

その他、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12なども、葉酸や鉄分の吸収をよくしたり、つわりの緩和などにも大切な栄養素です。

これまで、妊娠中に特に必要な栄養素について紹介してきましたが、基本的な考え方として、母体の健康を正しく保つことが胎児にも良い影響を与えことになることを意識しましょう。

ですから、妊娠されたお母さんは、普段以上に不足している栄養素を積極的にバランスよく摂取することが必要となり、食事だけでこれらの栄養素が摂取できない時は、不安視するのではなくプリメントの効果的な使用も考えてみましょう。